ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十嵐正史とソウルブラザーズ

10月15日(日) gee(国分寺)

甲府帰りのまま、国分寺に着くといかにもおしゃれな場所だった。以前にも五十嵐さんから誘われた場所。その時は、行かなかった。自分たちで作ってきたステージ、もしくは市民集会にゲストで呼ばれるなど。師匠豊田勇造の背中を追いかけてきた。ソウブラがおしゃれなライブハウスに出ることで果たして、そこに何か感じるものはあるだろうか。そんなことも考えたがもう結成26年。もうどんなステージでも変わりようがない。国分寺でもどこでもつきあおう。共演者を見た「ここはかけこみ亭」かって思えたほど。悪いけど決してマンダラ2では見たくない人。そんな人を受け止められるのが国分寺なのかも知れない。やさしいママさんは陸前高田のジョニーを思い出した。

あの記事に対するコメント


江上さん、ギーはまだ12年目の店。ママさんは元は飯能住まいで90年代の入間川フォークジャンボリー実行委員に関わった方、当時の仲間が今も慕って店に来ます。飯能の1/14よしこライブにも、当時を知るフォークソング好きが集まりました‼︎(*^^*)
ギーのオープンマイクを聴きに行った時、余りの居心地良さに唄ってしまった私でした^^;
【2017/01/16 01:30】 URL | スズキ #f3g/b1UA [ 編集 ] top


ぜんぜん更新しないブログにコメントいただきありがとうございます。この記事も随分昔になってしまいました。すみません。
【2017/01/19 19:47】 URL | 江上 正 #- [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/867-989c9952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。