ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団チャリカルキ『バカ音頭』 ゲスト五十嵐正史とソウルブラザーズ

7月24日(日) 第21みくに丸(新宿)

0724bakaondo2.jpg
チャリカルキ、千秋楽。去年は三回も観れた。今年、蕨の田辺銀冶さんに行けなかったのは心残り。同じ瞬間は二度とない。足かけ三ヶ月に及ぶ公演全体を見れたのは、役者たちしかいない。そんなことを10年以上続けるなんて。
古いランタンを灯すと、そこに幽霊が集まってくる。この設定は前にもあったような。それはともかくこの全公演に客演として参加した女の子もなかなかの役者だった。そしてソウブラの役所は、阿佐ヶ谷にある二階の居酒屋で、ライブ中に足踏みをしすぎて床がぬけ落ちて死んでしまったバンド、という設定。なんて可哀想な下の店。
ベースの浅田さんはネックをいっぱいに広げて、意外にステージを広く使えていた。ベースもよく聞こえていた。
打ち上げには子育て中の菅野さおりさんも赤ちゃんを抱いて来訪。とにかくパッピーだ。
ここに来る前にベルクで黒ビールを一杯ひっかけてきた。ベルクもソウブラと同じ26周年ということだ。

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/852-073173ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。