ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

しゃぼん玉感謝祭

6月23日(木) マンダラ2(吉祥寺)
鈴木常吉・AZUMI・吉元優作・夜久一・関島岳郎(チューバ)・中尾勘二(サックス)

鈴木常吉さん。やくさんとの年齢差30歳。
この日の出演者の中で、店長の中野さんが知っていたのは、鈴木常吉さんのみ。AZUMIさん、吉元優作さん、やくさんと北浦和のクークーバードに出ていた人ばかり。クークーバードオールスターズだ。でも僕はAZUMIさんだけ初めて聞くのだ。実はずっと女だと思っていた。楽しみにしていたのは吉元さん。この人の歌を聞くとフツーの大阪の街を歩きたくなる。やたらといろいろなネギがでてくる歌があるので、「埼玉で歌うときは深谷ネギを入れるといいですよ」というと、「そんなん、覚えてられませんて」とのことだ。ギターもうまい。大好きな『風につらつら』、渡さんの『ヘイヘイブルース』を歌ってくれた。
ふと、いっしょのテーブルの人を見るとどこかで見たような。首に巻いたタオルで気がついた。所沢のMojoに出演していたストローハットボーイズのギターの人だった。鈴木常吉さんのファンだそうだ。
一番若くてカリスマを匂わせるのが、やくさん。85年生まれた。ついこの間じゃないか。年齢も声もギターも違うシンガーがいっしょにステージに立って、何ができるかと思ったが息がぴったりだった。
クークーの常連に一人だけ会えた。リンダさん(男)。
0623_azumi.jpg
Azumiさん、花房徹さんに似ている。
0623_yusaku.jpg
吉元優作さん。いつか春一でみたい。
0623_yaku.jpg
夜久一さん、なぜかCDを作ってから改名。
0623cocoallstars.jpg
クークーバード・オールスターズ


あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/846-28f18281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索