ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

『あの大鴉、さえも』

3月12日(土) studio All OK(中野坂上)
12814669_1742701739277172_5165943203427543249_n.jpg

作・竹内銃一郎 監修 原田裕史
出演 菊池秀樹 花房青也 下石知美

会場は、雑居ビルの一室。普段は役者の卵たちが精進、研鑽する場。だから登場する役者も青也さんの他は役者の卵とばかり思っていたが、青也さんよりベテランの役者が意地を見せてくれた。本も面白い。ダンスは青也さんならでは。やっぱりそこここに父の遺伝子を感じる。
小劇場で上演してもいいと思うのだけれど、そう簡単にいかない事情を汲むべし。
故花房徹さんに近い人に会って、飲み会はスペイン料理だった。調子にのって注文するもけっこうな値段。美味しかったけども、これなら後楽園飯店のフカヒレラーメンが食えたなあ。いつかきっと。のろに寄ろうとするも酔っぱらって国分寺と中野を2往復し、寒いのであきらめた。ところで今もこのタイトルが読めない。

あの記事に対するコメント


「おおがらす」,鴉(からす)ですね。
私はタイトルから,映画の「鴎(かもめ)よ,きらめく海を見たか」を思い出したのですが,全く関係ないようです。
【2016/03/16 00:05】 URL | スズキ #f3g/b1UA [ 編集 ] top


スズキさん、ありがとうございます。他にも教えくれる人がありました。ブログを読んでいただけるだけでうれしく思います。
【2016/03/16 01:14】 URL | 江上正 #- [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/827-015674d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索