ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

飯浜ゆきこ

12月23日(水) のろ(吉祥寺)
1223iihamasan_inNoro01_201601112051359b3.jpg
2日前の夜に、あいさつがてらのろに飲みにいくと、いつもと様子がちがっていた。マスターの加藤さんに笑顔はない。ブログで閉店を宣言したことを僕は知らなかったのだ。さらに「つまみも出さないことにした」。かなり疲れきっている。僕は腹がへっている。とりあえずライブは予定どおりにやれるとわかったので、「田苑」を水割りで飲んだ。そしてしんみりしたまま、のろを後にした。
自分が好きな飲み屋がなくなると思うと、こんなに苦しいのか。僕よりも苦しかったのが加藤さんだ。「閉店を宣言したら眠れるようになった」と言っていた。
北浦和に着いてクークーバードでやけ酒を飲もうとしたら臨時休業だった。2015年最悪の夜だ。
当日、長時間歌ってくれる飯浜ゆきこさんには「閉店」は伝えていない。ぜったい懸命に準備しているはず。それに飯浜さんが集めてくれるお客さんもたくさんくるので、いつもどうりののろを作らねば。「えーい、こうなったら僕が料理で勝負だ」といっても加藤さんの腕には太刀打ちできないが、焼きそば、きんぴら、里芋ごはんを作った。
飯浜さんは、いつものようにその日に歌う歌詞をすべて印刷してくれた。すべてはいつもどおりに。そして楽しんでもらえたら、それが僕の作品だ。
ソウブラは五十嵐さん、森田さん。それに林さんも来てくれた。飯浜さんは昔のお友達をたくさん呼んでくれた。なんとひさしぶりのtakeさん。客席はうまって僕だけが立ち見だ。僕の料理もおそるおそる手をつけてくれ始めた。
あとは飯浜さんにおまかせ。僕の好きな歌も歌って、この夜の『夜のプール』はいつもよりジワっと来たな。マンダラ2と昔ののろに出演できるのは高田渡さん、中川イサトさんぐらい。マンダラ2と今ののろと飯浜さんのみ。おっと最近はGWANさんもそうだ。
加藤さんが考え直してくれるのを祈って、クリスマスケーキ。もしかして自分で買ったのは初めてか。ふりかえると故風見辻造がどこかで僕の味方をしてくれたと勝手に考えている。
1223iihamasan_inNoro02.jpg
1223iihamasan_inNoro03.jpg



あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/810-92c9d604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索