ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十嵐正史+森田博、梅田ゆかり

6月27日(土) のろ(吉祥寺)

誕生日だ。50になった。それも土曜日だ。前回の土曜の誕生日は6年前だった。ガンを告知の翌日だった。人生最悪の誕生日になるところを豊田勇造さんと花房徹さんに励まされた。6年過ぎたこの日、誕生日に大好きなのろで五十嵐正史とソウルブラザーズのライブが聞ける。ソウブラのピースライブは10年前だった。勇造さんんのライブだけしかやらないとかたくなに思っていた僕の心を動かしたバンドだ。
プレゼントをいただいたのは小学校以来か。
大好きな『古い川』を聞けた。よくこんな歌詞ができるなと聞くたびに感心してしまう。僕の心にも古い川は流れているから、そう思う。関西ではスルーされた『抵抗の歌』はいつも待っている。ここぞとばかりにやってくれた。タイミングの難しさをギャラリーはわかってくれたもよう。
中学生になった五十嵐さんの娘さんは、朝早く起きてお弁当のおかずを7種もつくるそうだ。50にしてお弁当男子の僕も負けてはいられない。弁当のおかずが多いと、お昼がわくわくする。

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/770-8fb76a42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。