ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十嵐正史とソウルブラザーズ

11月29日(土) スペースC(大森)

竹内浩三オマージュCD『ただひたぶるに』発売記念ライブの最後は、スペースCだ。僕は仕事を終えてから、与野本町のメガネ屋へ寄ってから、大森へ。ついに老眼鏡だ。なのでライブはすでに始まっていて、またもや『夜長』を聞きそこなった。五十嵐さんの『One Guitar』といいながら3本目のギブソンを抱えていた。よう介さん風に言うと音が若い。それもそのはずで傷つき、ひび割れてもいない真新しい中古の2014年モデルだそうだ。五十嵐さんのギターはよく災難にあう。25周年を前に確かなOne Guitarは、歌そのものだ。写真はわかりにくいが、気がつけば山村さんが、スマートになっていた。竹内浩三の歌が多い分、しばらく聞いていない歌も思い浮かぶ。竹内浩三CDは、五十嵐さんのソロということだけど、聞いているとすごくソウブラの一体感を感じる。本当は最後のレコ発ライブは新宿中央公園だったかも知れない。
1129-2.jpg
1129-3.jpg
1129-4.jpg
1129-5.jpg




あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/709-4f13ecb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。