ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十嵐正史 竹内浩三を歌う『ひたぶるにただ』発売記念ライブ

10月12日(日) あるぽらん’89(阿佐ヶ谷)
IMG_0904.jpg
竹内浩三の詩と向き合って16年になるという。五十嵐さんに出会わなければ、おそらく竹内浩三の作品に出会うこともなかったと思う。戦中に亡くなった芸術家はいっぱいいるけど、ひとりに詩人にこれほどまでに心魅かれるものは、何か。
竹内浩三は五十嵐さん体の中に住みついているのでは思うほど、感情移入を通り越していると思っていた。
でもこのライブを聞いて、竹内浩三離れて見ている部分もあると思った。そして竹内浩三をやることによってソウブラ自身も自分たちを客観的に見ている。変化球を投げてきた。そして遊んでいる。25周年を前にして、いい歳のとり方をしていると思った。あるぽらんをいっぱいにした。これからも続くか。
IMG_0908.jpg

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/700-d50ebd42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。