ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラワン、豊田勇造

10月4日(土) コーヒーハウス拾得(京都)
IMG_0884.jpg
僕の中では “何もそこまでしなくても” という声と “拾得は別” という声がささやく。迷いを振り切って新幹線に乗りこんだ。切符は山崎まで。まずはソウブラ抜きのサントリー山崎蒸留所へ。案内嬢は亀井さんという小柄な女性だった。「亀井さん、がんばれ」。
ライブ前に拾得に近い下立売通りを散策。とぼとぼ歩いて拾得に着くと10人くらい並んでいた僕に向かって手をふる人は、山崎のカンチさんだ。物販コーナーに森下ヒバリさんとビレッジプレスの村元さん。そうだ、僕は村元さんに会いたかったんだと、気づいた。
ステージ前のテーブル。拾得は早く注文をとらないと、すぐに売り切れとなる。カンチさんも僕もすぐにカレーを頼んだ。さくらさん、名古屋のムラセさんも合流。「江上さん、お昼西村亭やて」とカンチさん。「何やそれ」とさくらさん。
新大久保、南林間、北斗市とライブを続けたカラワンの一行は、京都に来てさらに気持ちが高ぶっているのがわかる。モンコンさんは、新大久保の会場で買ったチャランケ祭りのTシャツを着て登場。スラチャイさんは、ステージでビールをラッパ飲みしていた。カイトゥン君とカントゥルム君に黄色い声を飛ばすのは、さくらさん、ムラセさん。リラックスしたいいギターを聞かせてくれた。勇造バンドの仲豊男さんと筒井敬明さんも登場。会場はいっぱいになった。
佐治夫妻とも再会。昨年はこの拾得で僕を見つけてくれた。そして佐治夫妻のお友達の女性が強烈な人物。勇造さんと出会ったいきさつから、人生も語ってくれた。僕はこの人に会うために京都に来たのかと思ったほど。そして「素敵な帽子ですね」と間に座ったのがハープの筒井敬明さん。ラオスの帽子を買って良かった。
本当は、翌日の南風楽天にも行くつもりだったけど、入院した花房徹さんをお見舞いするため一夜だけとなった。
翌朝、嵐山の大河内山荘をめぐってから新幹線に乗り込むと、台風が近づいていることもあって激しい雨にかわった。この旅の結末は、気持ちが落ち込むことになってしまった。ずぶ濡れのまま、久しぶりのろに向かった。
IMG_0863.jpg
IMG_0864.jpg
IMG_0865.jpg
IMG_0870.jpg
IMG_0871.jpg
IMG_0872.jpg
IMG_0874.jpg
IMG_0875.jpg
IMG_0876.jpg
IMG_0877.jpg
IMG_0881.jpg
IMG_0882.jpg
IMG_0885.jpg
嵐山、どうしても行きたかった大河内山荘。大河内伝次郎の住まいです。
IMG_0889.jpg
IMG_0892.jpg
IMG_0893.jpg
IMG_0894.jpg
IMG_0895.jpg
IMG_0896.jpg
IMG_0897.jpg
IMG_0898.jpg


あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/699-1fa58505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。