ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

五十嵐正史とソウルブラザーズ

8月30日(土) スペースC(大森)
0830ohmori.jpg
69年前にフィリピンで戦死した竹内浩三に感銘した五十嵐正史さんは、その思いをCDにしようと、レコーディングを終えたばかり。こんなことをするのは、五十嵐さんをおてい唯一無比だ。こんなレコーディングに付き合うミュージシャンも代わりのいない存在だ。節目の25周年を目前にして、まったく角がとれないバンドだ。
久しぶりでもないその五十嵐さんを大森スペースCで見た時、竹内浩三になりきっていると思った。もちろん僕は竹内浩三本人を知るはずもない。でも、もし彼が戦死をせずに日本に帰ってこれたら、こんな髪型で街を歩きながら女の子に声をかけてはふられていたりでは、と想像してしまう。
ライブは楽しそうでいてシリアスな歌が多い印象。急に秋めいたので『夜長』があれば更によし。『抵抗の歌』も待ってはいが…。
打ち上げの一杯目はホイス。味が中半端でも格闘技好きはこれだ。
0830IGARASHI.jpg

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/692-1c47ddc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索