ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のろ37周年コンサート

5月2日(金) 武蔵野公会堂パープルホール(吉祥寺)
ending37norol.jpg
昔ののろにはあまたのミュージシャンが出演したが、今の場所にも同じようにマスターの加藤さんを訪ねるミュージシャンや常連はわずかだ。そんな人たちを一同に集めてコンサートを開いた。会場の武蔵野公会堂は初めてだけど、どこか懐かしい。のろ37年の歴史は、あだ花じゃない素晴らしい人たちが、今も音楽を続けている。
昔ののろを知らない五十嵐正史とソウルブラザーズがこのステージ立てたことがとてもうれしい。メンバー同士がこんなに離れて演奏することなど、普段は考えられないことだ。やっぱり積極的にライトを浴びるべきだと思った。加藤さんに選ばれたミュージシャンはステージ負けしない。
うわさのナツメグ。もっと早く聞いておくべきだった。女神のハーモニー。
たまに、のろに寄ると、ひとりっきりの加藤さんの姿を見てしまうことがある。でもそんな少ない客のためにも、マスター加藤さんが、料理に妥協することはありえない。ひとりひとりに対してこんな接し方をしてくれるから、こんないいメンツでコンサートができるのだと思った。電車賃上がったけど、これからも吉祥寺に行くべし。

出演
ムサシノパラダイス
イサジ式
倉沢桃子
のろおやぢバンド
漆原瑞穂
MOTEL
五十嵐正史とソウルブラザーズ
nutmeg
加藤バンド37SP

soelbros37norol.jpg
natumeg_yukaume.jpg
igarashi_kato.jpg




テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/671-93f5cf66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。