ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十嵐正史とソウルブラザーズ with 前田悠平

12月21日(土) スペースC(大森)
1221-2.jpg
『風に口づけ』という、メンバーの年齢からすると気恥ずかしくなるような新曲をライブのタイトルにスペースCの締めくくりのライブ。でも聞いてみると、いかにもにソウブラらしい歌だった。じっくり聞かせるナンバー中がつづく中、登場するはゲストの前田悠平さんだ。あるぽらんだけではなくて、年末のスペースCに登場したということは、いよいよティン・ホイッスルを認められたということではないか。2本持参。前田さんは今年、ゴールウェイに行ってきた。アイルランドの空気を知っている。『ゴールウェイガール』もさることながら他の歌でも合わせられるのは、さすが。客席には、あねごさんが陣取る。いつもながら、愛のある声援。
この場所でしか会えない人にも会えた。
1221-4.jpg

テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


「風に口づけを」の原曲はアイルランド歌謡,よしこさんや他の方もカバーしてますが,五十嵐さんの詩は懐かしい正調フォークの響きが沁みて,また新しいソウブラを知った思いです。
いつかどこかで聞いたことがある…私が小学生時に5才上の兄がレコードやラジオで聞いていたフォーククルセダーズ・はしだのりひこなど初期のフォークソングがもつ,荒涼とした何もない原野に歩き出してゆく若者の寂しさと自由,そんな印象の懐かしさがあります。「風に口づけを」は,私のフォーク好きの原点に近い歌ですね(^^)
【2014/01/15 16:00】 URL | スズキ #f3g/b1UA [ 編集 ] top

Re: タイトルなし
スズキさん、ありがとうございます。まったく知りませんでした。それから、息子さんのご結婚おめでとうございます。
【2014/01/21 00:14】 URL | Egami #- [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/646-8bc017b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。