ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

映画『光ふる路』

12月8日(日) 新宿区戸塚地域センター(高田馬場 )

監督:上條宗長
出演:本多 晋・黒宮ニイナ
音楽:Wong Wing Tsan
監督は漆工芸作家で、初めて撮ったのがこの作品。主演はミャンマー生まれのモデルとプロのベテラン俳優だ。ウォン・ウィン・ツァンというピアニストの音楽を聴いて映画を作りたくなったという。この衝動で作ったのが33分という短い作品。これがどうにも観たくなった。ビジネスやリサーチと関係ないところで作ったプロセスが面白い。できあがって試写会を開くところも面白い。つまり若旦那の道楽なのだ。監督自身が「あっと言う間に終わります」というくらで作品自体は中途半端だと思うけど「どうってことない」と一言でかたずけることはできない。ところとごろに美学を感じる。
試写会では、主演の黒宮ニイナさんも登場。ミャンマーのダンスや観光の映像、物販もやっていた。高田馬場がリトルヤンゴンと呼ばれるほど、ミャンマー人が多く住んでいるとのことだ。初めて知った。

予告編だけじゃなくて、実は本編がYouTube見れてしまう。何のための試写会だったか。
→映画『光ふる路』


テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/641-f8260621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索