ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よう介 ガットギター弾き語り

2月2日(土)36°5(幡ヶ谷)
0202365.jpg
よう介さんには、壮大な計画がある。ガットギターでの弾き語りをライブCDにするものだけが、曲数だけで500を超える。その中から選んだとしておよそCDにして11枚になるそうだ。そしてすでに2枚できている。1枚目の1曲目は僕の大好きな「レール」だからうれしい。自分の歌を大切にするというより、歌が自分自身だと思っているからできることだと思う。
36°5には遅れて行った。すでによう介さんは、ステージに。劇団乳酸菌のチラシがやっとできた。本当はもっと早くできていなければいけない。焦るばかりの心に、ガットギターの響きはと歌はゆったりとした時間をつくってくれる。今回も乳酸菌でがんばってくれるという水野裕志さんが、音響と司会を担当。
よう介さんのトークは下ネタをを入れなくても冴えている。スチール弦をかき鳴らす人ばかりが続くこの日は、ガット弦がつむぐ調べは時間や空気を代えてしまう。
栗焼酎で打ち上げも気持ちよく参加。乳酸菌がんばります。


テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/565-8f55d46d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。