ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

五十嵐正史とソウルブラザーズ+吉浦隆司

9月27日(土)スペースC(大森)
ソウブラと共演するミュージシャンは、熱いものを持っていないと、フウブラ5人に熱に焦がされてしまう。吉浦隆司さんは、やっぱり熱いシンガーだった。
でもくどくないし、重くもない。僕がさすがだと思ったのは、赤塚不二夫さんの歌だ。関西出身の吉浦さんが作るところが、うれしくなる。
赤塚さんのギャグは、関西人を笑わせるギャグだと、リアルに感じることができた。
ライブ後の五十嵐さんと、吉浦さんの会話も、かけあい漫才な間がある。二人ともギブソンのギター。ちょっとモデルが違うらしい。
ソウブラは、久しぶりにフルメンバーが揃った。調子も良かった。これでいよいよ結成二十周年へ突入だと思いきや、「メンバーと確認したら再来年でした…」とのこと。
ならば「十九の春」でいいのだ。
テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/56-30b44fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索