ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯浜ゆきこ

10月14日(日) 稲生座(高円寺)
1014inaoiza.jpg
稲生座のステージは、階段を2つ上がって、客席よりちょっと高い。でも天井は客席と同じなので低い。ひな壇のように、いろいろな物が置かれている。アップライトピアノの上の鏡は、ピアニストが客席を見るためか、客がピアニストの顔を確かめるためのものか。厳然たる結界を感じた。ステージに上がる者にのみ、不思議な力をくれる。
飯浜さんは、この場所にぴったりな人だと思う。新しいCD「今日のうた」は、やっぱり一枚一枚、手作りジャケットだった。世界でひとつだけのもの。
この日の歌は、CDにも入っていない初めて聞く歌あって、それをこの場所で聞けたのがよかった。まだまだCDできる、できる。
隣に座った人が、歌詞にはさまれたピースライブのチラシを見て一言「きれいね」。「きつねピザ」とこの言葉で、ハートランドビールがうまかった。
テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/538-59703de4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。