ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

伊藤敬一さんを偲ぶ会

9月30日(日) あるぽらん’89(阿佐ヶ谷)
HomagetoItosan0100.jpg
HomagetoItosan0200.jpg
大好きな飲み屋で偲ぶ会が開かれるということは、それだけ偲ぶ人たちがいるということだ。伊藤敬一さんは、確かに偲ばれるべき存在だった。僕と伊藤さんは、知り合って10年経たずに天国に行ってしまった。早いと言えば早いけれど、伊藤さんの時間はゆっくりしている。古本屋の店主時代に、五十嵐正史とソウルブラザーズのテープを聞いて「何そんなに力んでいるだよ」という言葉に表れている。生き急ぎそうなときは、伊藤さんを思い出そう。
深澤裕さん、全員揃ったソウブラに阿佐ヶ谷の吉川望さんも歌った。
テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/529-298aa856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索