ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十嵐正史とソウルブラザーズ

8月2日(土) ゆう画廊「祈り展」(銀座)


五十嵐正史とソウルブラザーズは、何か魅力のある会場と縁があると思う。
銀座のど真ん中にある画廊というだけで、僕はちょっと入りづらいのだが、ソウブラのライブならばと出かけてみた。「祈り展」という平和をテーマにした展覧会のイベントでの演奏となった。
第一部の松林宗弥さんは、この春大学を卒業したばかりで、愛知県の高校で音楽の先生をしている。
カウンターテナーといって実に美しい歌声なのだ。『さとうきび畑』を歌ってくれた。
一方、ソウブラはもうソウブラ色に会場を染めてしまう。五十嵐正史さんにギターノ森田博さん、三線の山村剛さんの3人の構成となった。展覧会のテーマとも合っていたし、松林さんもジョイントしてなじんでいた。


テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/51-844dfe94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。