ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三年目検査〜脱原発10万人集会


一か月ほど、いろいろと気をもむ時期。今年始めに提訴した、アンテナ裁判は、いよいよ結審の時期。書類を作らねばならない。でもこの作業が途中から楽しくなってしまった。どうやら、判例がないために、相手の弁護士が三人のチームでも僕の主張を崩せない。僕の方は、請願や情報公開のスキルで十分対抗できるので、勝てるかわからないが、いまのところ痛快。
Dotouch.jpg
駒込のどぅたっちには、勇造さんのライブでしか行ったことがない。キューバを支援する団体と中南米マガジンは、当然お友達だと思っていたら、そうでもないらしい。間を取り持つつもりでいたが、僕の勘違いだった。で、言い出しっぺの責任を感じ、参加、でも伊藤千尋さんの講演会は面白かった。

ところで、ピースライブの日程が今年は勇造さんが40周年ということもあって、新しいライブたくさん入ってきたらしく、僕たちのライブを調整しなければ、ならない。会場を持ってない哀しさかな、おいそれとは、見つからない。もしや今年はできないかもとあきらめていたが、すばらしい会場と出会えた。日程が決まり次お知らせします。

今年は手術後3年目で、大きな検査が立て続けにある。化学療法を拒否した身であるが、検査でだけ医者とつながっておきたい。放射線をあびるCTは、嫌なのだが、あえてやることに。
翌週は、大腸内視鏡検査だ。これもまたキビシい。前日は、夕食を抜いて下剤を飲み、当日はポカリのような下剤を1.8リットルも飲まされる。完全に腸内をスッカラカンにするのだ。それでもだめなら座薬だ。2年前は“入れられた”。さいたま市立病院の検査関係の看護士は美女ぞろい。それだけは、避けたい。
自分で実際の内視鏡映像が見れるということは、問題ないということなので、見れて安心した。しかしよくこんなものが、40年以上動いているなと感心する。
検査中は、ただ苦痛の表情を作るようにしていた。僕のおなかを押さえていた美形看護士の胸が膝に当たったままだ。わざとはやらないとは思うが、ニヤケたらセクハラになってしまう。
画像診断は異常なしだけど、血液検査の結果腫瘍マーカーがちと高かった。まだまだ油断大敵だ。

さよなら原発10万人集会では、埼玉の市民運動の部隊で参加した。ここだともう50が見えてきた僕でも最年少。暑いの、エビスを立て続けに2本。デモはなかなか進まないけど、少しの風がありがたい。青山通りではビル陰となった。デモ後、混んでいる代々木、新宿を避けて、大久保の韓国料理店で打ち上げ。K-popオールスターというビデオがずっと流れていた。思わず見入る。

それから一人で阿佐ヶ谷に。案の定あるぽらんは、まだ開いていないので、古本屋のコンコ堂へ。田中一光の作品集を衝動的に購入。そのまま“結”に行く。猫さんに会えた。1個1200円の石けんを買った。それから最終日の“ひとつだけ屋”に飯浜さん、朋子さんがいた。僕の無邪気なリクエストをも真剣に考えているので恐縮した。
阿佐ヶ谷駅前に戻り、佐々木さんが居そうな店をのぞくと、佐々木さんがいた。
あるぽらんで飲んでいると、よっちゃんや、ソウブラの梅田さんも来店。
ashinagabachi.jpg
ところで、僕の部屋のベランダに住み着いたアシナガバチは、6匹になっていた。まったく僕に攻撃しない。その理由は、繁殖力のないアシナガバチは、1匹の死が、巣全体にとって大きな痛手になることが判ってきた。暑い日はもみんな休んでいる。暑い日は、蜂も人間もがんばらなくていいと思う。










テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/488-897572be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。