ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

『終わりに見た街』 オフィスSHIMA

6月15日(日) シアターグリーン(池袋)
原作/山田太一 脚本/大杉裕 音楽/伊澤啓太郎 演出/前島のの
平成の現代から、戦時中にタイムスリップした家族の物語という、意外に突飛な内容だった。東京大空襲の前日、市中で逃げるように呼びかける演技は白熱したものだった。山田太一さんの原作の上に、反戦ものとなると、シリアスだけになってしまうのだと思うけど、そこは花房徹さんの人間味あふれる演技が、芝居を豊かなものにしていたと思うえる。



テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/46-287ede9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索