ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿越冬闘争 五十嵐正史とソウルブラザーズ、シーサーズ、吉田よし子、みほこん、ラビィサリ


12月31日(土) 新宿中央公園

大晦日は、生きるための歌を、生きるための現場で聞く。何ができるわけじゃないけど、ここに来ないと自分に嘘をついて、次の一年を生きるような気がする。
今年は早めにスタートするというほど、出演者が多い。会場に着くと、シーサーズが演奏中で、客席で輪になって踊り始めたので、僕も加わる。
ミュージシャンも「やってあげる」という気持ちでは、ぶっとばされる厳しいステージ。あえて毎年やってくる人たちは、客席を踊らせることができる。
01soulbros.jpg
五十嵐さんは、3.11のことは口にしまいと、ステージに立った。浅田さん、森田さん、梅田さん、山村さんにとっても、今夜ひと夜の特別なステージ。ラストの「結風」では、山村さんが、おじさんに絡まれながらも、いつものタイミングで三線を弾き出すのは、さすが。
02yoshiko_mihokon.jpg
炊き出しのボランティアもやっている、バイオリンみほこんさん。今年は何と吉田よし子さんとのジョイントだ。会場の中には、吉田よし子さんを知る人は、少ないかもしれないけど、歌が始まったとたんに、聞き入ってしまっているのがわかる。そんな雰囲気をほぐすように、ステージの二人は、弾きながら会場を練り歩いた。
03sugi.jpg
パーカッションで、りんご追分を歌い上げるのは、スギさん。強烈なボーカリストでもあるけど、叩きながら歌うこと姿に、強い生命力を感じる。
04Labisali.jpg
ラビィサリをこの場所で聞いてから、何年になるだろうか。大晦日だけ聞けた演奏も、実はすごく近くにいた。西荻窪の「音や金時」にメンバーそれぞれが出ていたのだけどCDを買って初めて、僕はメンバーの名前は知る。
松本泰子さん(ボーカル)、常味裕司さん(ウード)、和田啓さん(パーカッション)のトリオは、民族音楽を日本人の感性で、無限に自由な音楽にしている。
きらびやかな舞台を踏める実力よりも、新宿中央公園に毎年来ている事実で、ラビィサリの音楽を受け止めたい。
その後、カラオケ、紅白。僕たちもお酒と炊き出しご飯をふるまわれる。風もなく例年よりは、冷たくないけど、ここに居続ける人たちを思うと心は痛い。
「また夏に来てください」と、声をかけられるソウブラを僕も追いかけたい。

テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


「ここに来ないと自分に嘘をつく」まったくぼくも同じ気持ちです。そして、そんなことを思わせてくれる場所はそんなにありません。

江上さん、昨年も“生きるための”ライブレポありがとうございました。
今年もこれからも、新宿の場力(ばぢから)と共に在り続けるソウブラをよろしくです。

それと、例のブツですが31日の夜速達で投函したので、おそらく今日、明日には着くと思うのですが・・・着かなかったらお手数ですが連絡宜しくです。
【2012/01/02 11:37】 URL | 五十嵐正史 #- [ 編集 ] top

これからもよろしく
こんにちは
例年通りに暖かい自宅で年忘れ日本の歌や紅白を見るようには過ごしたくなかった2011年の大晦日でした。
ソウルブラザーズすばらしかったです。思いがけず聴けたシーサーズの宮城県民謡も嬉しく、スギさんのアフリカンな太鼓とひばり曲は新鮮で。音楽ってすごいのですね。
伊藤さんのおかげで、皆様との出会いに感謝!
(Twitter @shinobred)
【2012/01/02 12:24】 URL | スズキ #oNYhJN7E [ 編集 ] top


スズキさん、あけましておめでとうございます。大晦日、お会いできて、びっくりです。僕も伊藤さんが、導いてくれたと思いますよ。
【2012/01/02 16:03】 URL | 江上 正 #f242TgYk [ 編集 ] top


五十嵐さん、今年もよろしくお願いします。大晦日にゴールウエイで盛り上げるのは、さすが。チケット届きましたよ。わざわざ速達で申し訳ないです。でもこれを見ないと、新年のスタートが切れないですよ。
【2012/01/02 18:11】 URL | 江上 正 #- [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/408-de2ad68c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。