ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十嵐正史 with 森田 博

11月19日(土) のろ(吉祥寺)

前回、この伝説の空間で最低動員数を記録。僕は行けなかったとをとても後悔している。しかしそんなことで、お払い箱しないのが、歌で人を見るマスター加藤さんの心意気。ハイボールのお代わりを注文すると「今日の森田君、のってるよね」。「生音が大好きです」という五十嵐さんのギブソンのヘッドは、僕の至近距離。
のろで演奏するには、資質がいる。かつては、多くのミュージシャンが持っていたものでも時間とともに失ってしまうと加藤さんは言う。高田渡さんの思い出話も聞けた。
確かに彼らは、あの夜を作った。それはのろの新しい歴史。

テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


江上さん、イカす写真と文章ありがとうございます!
のろライブは、今までぼくがミュージシャンとして避けてきたものへの挑戦でもあります。
1年経ちましたがまだまだです。実に挑戦し甲斐のある場所です。
次回1月21日に決まりましたので、またよろしくです。
【2011/11/23 00:09】 URL | 五十嵐正史 #- [ 編集 ] top


のろの常連みたいに受け取られてしまいそうで、五十嵐さんにコメントもらうと、やってしまったと気付きました。近所に吉祥寺に詳しいがいますが、「加藤さんまだやってるの」ときかれて「バリバリですよ」思わず言いました。のろに行けるのも五十嵐さん、森田さんのおかげですよ。いつかライブじゃないときに、飲みにいきたいですね。
【2011/11/23 21:39】 URL | 江上 正 #- [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/388-828e2f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。