ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯浜ゆきこ ひとつだけ屋

10月2日(日) ギャラリー・オノマトペ(阿佐ヶ谷)
hitotsudakeya.jpg

飯浜ゆきこさんの展覧会に行かずにいられない。というのもその後、小学校の同窓会だからだ。恐怖の時間。きっと打ちひしがれて落胆して帰るとばかり思っていた。飯浜さんから“お守り”として買ったペンダントを胸に、いざ突入。「ジョン・レノンみたい」とは、かつてやんちゃな女子。
おしな話だけど同窓会の場で「自分の人生が、何も後ろめたいことはない」と自分に言えなければ、ずっと引きずるような気がして仕方がなかった。
そんな勝手な僕の思い込みに反して、小さな町の小学校の同窓会は、心底温かいものだった。一番会いたかった、幼なじみには会えなかった。昭和40年生まれに会うことは、めっきりなくなった。だからこそ震災があった年に再会できたことは、至福の喜びに他ならない。
恐怖の時間と思い込んでいた自分を反省して、帰りの電車では、涙した。
それにしても阿佐ヶ谷の原ドーナツが閉店していたのは、ショックであることに変わりない。


テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/377-ad9279c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。