ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

碧 (よう介 & take)

9月1日(金)36°5(幡ヶ谷)
“君がそばにいたんだね”とtakeさんの歌声が聴けた。よう介さんの台詞が多少ハレンチになっても、さわやかさを残す声だった。CDがもうすぐ完成という前にデモCDを聞かせてもらった。むむ、かなり作りこんでいる。ドラムも入って完成がまちどおしいばかり。
この日ほかの出演者は、みな、よう介さんとtakeさんをリスペクトしている。お客さんもじっと聞き入っていた。僕は「海人」のイントロが聞けると、よう介さんとであった頃を思い出す。
さらに次のCDを作ろうとしている。どんどん変化していくのも楽しみだ。


テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/361-f8c25e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索