ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら佐藤文明さん

4月30日(土) 韓国YMCA国際ホール(お茶の水)

選挙直前の立候補の届け出には、戸籍抄本が必要だった。何で国籍じゃなくて、戸籍が問われるのか。しかも筆頭者は、今も亡くなった親父になっている。
佐藤文明さんは、この戸籍の問題と闘ってきた。そして今年の始めに亡くなった。
食道がんだった。
戸籍と闘うということは、国家と闘うことだ。そのために若かりし頃に、公務員の職を投げ出した。文明さんは、先祖は日野の武士だと聞いた。実に潔いし、その後は、ライターとして生活し、家庭も築いている。生活のあらゆる瞬間が、戸籍や女性差別の問題につながっていたのではないか。
文明さんには、2002年の、浦和で行われた住基ネットの集会で、会場をいっぱいにしてもらったことがある。
会場を見渡すと、文明さんのネットワークは、さすがだと思った。
日本舞踊とフラメンコ、そして舘野公一さんと、かけこみ亭のぼけまるさんのミニライブもあった。



テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/328-35320ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。