ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤GWAN博

9月10日(金) のろ(吉祥寺)

「のろ」は名前だけは知っていたけど、新装縮小開店して、ふつうのスナックのようなつくりだった。15人の予約をいっぱいにした、蚕小屋以来のGWANさんを聞いた。
ギターから、指をスライドする時に出る「キュッ」という音は出ない。ほとんどコードを押さえているのに、多彩なアルペジオを聞かす。歌詞も、物語が転がる、転がる。
新作「おやすみお月さん」の前の「星空」が8年前で、その26年前に「青空」を出している。こういうゆったりさが、僕にもほしい。
一緒に歌を口ずさむ人も。GWANマニアは意外に多い。五十嵐正史さんも、その一人。

テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/251-560bdc61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。