ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十嵐正史とソウルブラザーズ

7月3日(土) スペースC(大森)

谷藤律子さんの本業は作詞家。それを差し引いても歌も踊りも、楽しんで身に付けたように見えて素晴らしい。実際は苦心されたそうだけど、ソウブラとの出会いは大きく影響していると思う。梅田さんの声と、とても合っているのも気持ちよく聞けた。
谷藤さんの横で、かっこいいフレーズを弾いた浅田さん。これからも、もつと目立つことをしてほしい。
京都以降、演奏を楽しんでいるような余裕が感じられる。森田さんは、控えめに弾いていても、耳に残るギターを弾き、山村さんはトリス2本目でも、力強い三線だった。

※(不快感を与える表現を訂正しました。気分を害された方、お詫びいたします。)
テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/213-71013f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。