ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

豊田勇造PeaceLive

11月10日(土)シャイン(与野)
alporan
alporan

書き込みが遅くなりましたが、このブログは豊田勇造ピースライブのために始めました。
そのライブが終わりました。直前までは、例年の憂鬱な気持ちに。今年は輪をかけて憂鬱な気持ちになることがあった。でもこうして終わってみると、気持ちは何もひきずっていない。
初めての雨、初めての場所、初めてのゲストに、初めてのスタッフ。初めての参加者。懐かしい人、花を贈ってくれた人。急きょゲストをお願いした五十嵐正史さん、そして勇造さんも新しいCDからの曲と聞き慣れた歌がとても新鮮に聞こえました。
勇造さんと泊めていただいた『整体・堀本』さんのお宅では、僕は早々と眠ったそうだ。ピースライブ読本を明け方まで、作っていた。
翌日は、勇造さんといっしょに国立の隣りの谷保という、時間の流れがゆっくりとした町のライブハウス『かけこみ亭』へ。奇跡というこの場所のマスターは、この場所を維持するために、他の場所で働いている。この奇跡に触れて、僕はまだまだだと。まるでディランのMy Back Pagesのような気持ちになりました。想い毎年同じで、また来年できるだろうか。
テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/20-ecd73178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索