ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

豊田勇造ピースライブ2009-老いてこそロック

11月7日(土) カフェギャラリー・シャイン(与野)



渋谷アピアの歌姫、美しい飯浜ゆきこさんをゲストに迎、ピースライブも今年で九年目。一番の大入り。
病はとりあえず乗り越えて、来る人が少なくても、気持ちよくやれるつもりでいたので、うれしい誤算なのでした。

嵐山のギブソンパーティーでは、関西の勇造ファミリーを見せ付けられたけれど、関東もどうしてどうして。五十嵐正史さん、森田博さん、五十嵐仁さん。よう介さんに、吉浦隆司さんも来てくれた。
そしてなぜか僕まで自分でリクエストしていた『それで十分』を勇造さんと歌ってしまった。
九年目にして初めて老母来る。おまけに誕生日なので、パッピーバースデイを合唱。
病気のあとのせいか、いろいろな人のお陰さまを素直にうけとれる。勇造さんの歌にあるようにがんばりすぎない方が良い。そんなことが、やっとわかり始めた1日だった。
来てくれたみなさん、ありがとう。



テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽

あの記事に対するコメント

勇造さんと唄えて良かったね!
なんか あったかそうなライブだった様ですね。
「それで十分」と歌える事で十分。
ところで、6.6.のCD、とある映像、とある音源で、よう介さんがとても気になります。
CD買ってみるかな。
【2009/11/11 18:24】 URL | 総経理廣川 #Z6HBjNZ6 [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://peacelive.blog119.fc2.com/tb.php/139-c23be885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索