ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

このページ内の記事タイトルリスト

五十嵐正史とソウルブラザーズ

10月15日(日) gee(国分寺)

甲府帰りのまま、国分寺に着くといかにもおしゃれな場所だった。以前にも五十嵐さんから誘われた場所。その時は、行かなかった。自分たちで作ってきたステージ、もしくは市民集会にゲストで呼ばれるなど。師匠豊田勇造の背中を追いかけてきた。ソウブラがおしゃれなライブハウスに出ることで果たして、そこに何か感じるものはあるだろうか。そんなことも考えたがもう結成26年。もうどんなステージでも変わりようがない。国分寺でもどこでもつきあおう。共演者を見た「ここはかけこみ亭」かって思えたほど。悪いけど決してマンダラ2では見たくない人。そんな人を受け止められるのが国分寺なのかも知れない。やさしいママさんは陸前高田のジョニーを思い出した。
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索