ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。


このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十嵐正史、森田博、梅田ゆかり

7月19日(土) のろ(吉祥寺)
0719norosoulbros.jpg
半月以上続く腰の痛みで心はとっくに折れている。そんな体でも、行ける場所は阿佐ヶ谷のあるぽらんと、吉祥寺ののろだ。何か癒しがほしい時に待ってましたのソウブラ3人バージョン。早めに着いて、とりあえず座りたいのでドアを開けると僕が最初の客だった。ステージ側にリハーサルを終えた五十嵐さん、森田さん、梅田さん。マスター加藤さんは、僕のボトルが探しずらいので、常連の棚に置いてくれた。ソウブラがきっかけの名誉。僕に続く客がなかなか来ないけど、体の疲れも気疲れも忘れられるひとときだ。そんな時に聴いた『光る水』が心にしみる。いつも自分が歌詞の世界にいるかのように、映像が浮かんでくる。
腰痛談義は人生を語ることになる。「田苑」を飲みながら、『ゴールウェイガール』の主人公ような気分。
ところで、すでにカラワンコンサートのスタッフになっていることを彼らと彼女は知らない。

スポンサーサイト
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。