ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野村雅美 & 飯浜ゆきこ

9月25日(日) 名曲喫茶ヴィオロン(阿佐ヶ谷

                     写真 野村雅美
お金をかけずにクラッシックを聞くには名曲喫茶だ。僕は渋谷の「ライオン」に通っていたことがある。毎週の「新譜」紹介コーナーと妙な味のコーヒーが印象に残っている。
阿佐ヶ谷の名曲喫茶ヴィオロンのコーヒーには、マスターがブランデーをふりかけてくれる。内部はウィーン楽友協会のホールを模して作ったと、飯浜ゆきこさんが教えてくれた。
その飯浜さんが、ヴィオロンでライブだ。普段からヴィオロンに通っているようで、お気に入りの席もあるということ。この日初めて知った野村雅美さんがメインで、飯浜さんはゲストとなる。この野村さんは、ギターも歌も味がある。絵も描いている。帽子をとるとスキンヘッドで、荒野の七人のユル・ブリンナーのよう。好対照のお二人だけど、独自の世界を持ち、見ている人をひき込むものを持っている。場所が持つ力と、阿佐ヶ谷だということで、何重もの面白さがあるライブだった。
guitar.jpg
野村さんのギター





スポンサーサイト
テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。