ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。


このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よう介 TAKE(g)

3月20日(木)ルースターノースサイド(荻窪)
yosuke_take080320

yosuke080320

人の縁とは不思議なもので、出身地が同じだったり、住まいが近かったり、そんな出会いが多かった。埼玉の人はいないようだ。
よう介さんとTAKEさんは、出番が最後なのでくつろいでいた。
たくさんの出演者の中には、どうしてこんなにうまいのか。感心してしまう人多々あった。
メジャーもマイナーもない。だれがこの夜をものにするかだ。そこは老舗のライブハウス。
そのせいか、よう介さんもTAKEさんも、突き抜けるようなテンションの高さ。
4月4日には、高円寺の大陸バー『彦六』で、ワンマンライブがある。

スポンサーサイト
テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。