ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十嵐正史とソウルブラザーズ

2月16日(土)スペースC(大森)
パーカッションの五十嵐仁さんが、戻ってきた。明らかに鍛えた身体でがっしりしている。
反対に兄の正史さんは、会うたびに細くなるばかり。苦労は絶えない。
久しぶりにフルメンバーなのでメンバー一人ひとり饒舌で、楽しい。
浅田研さんのチョッパーベースは、攻撃的。山村さんの三線も、尖った音だ。
森田さんはアコギを歪ませて、スライドギターを聞かせてくれた。
五十嵐正史さんは、今年ソロアルバムを出す予定。新曲を披露してくれた。
ストレートすぎるメッセージソングは、聞く方もストレートな気持ちにさせる。
スポンサーサイト
テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。