ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。


このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドゥン、パント末吉 ワンワールドフェスタ北多摩

1月13日(日)成美教育会館(東久留米)
最後のワンワールドフェスタの最後のコーナー。
アドゥンさんは、日本に来てからタイの音楽に目覚めたという。タイの衣装、タイの木琴。聞いていて瞑想してしまうような歌だ。若いけど達観しているようで、タイの修行僧のような雰囲気だ。
以前勇造さんのライブのゲストをつとめたことがある。
パントマイムをやるからパント末吉なのだろうけど、サックスもうまく、どちらが本業なのかよくわからない。これでもか、これでもかと客を楽しませる精神は、芸人に徹している。ミニライブとはいえ、出し惜しみしないのがアーティストだ。
スポンサーサイト
テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。