ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yukari Roja

12月25日(水) 36°5(幡ヶ谷)
1225.jpg
久しぶりの36°5のドアを開けると、飲食をきりもりする水野裕志くんの顔が一段と丸くなっていた。もうライブは始まっていた。Yukari Rojaさんのバンド。パーカッションは、よう介さんなのだ。よう介さんにアルバムのプロデュースを頼むのらば、ともかくバンドに従えているところが、さすがニューヨークに単身で渡った度胸は伊達じゃない。クリスマスにぴったりだ。クオリティもセンスいいのに名前が…。平田雑巾株式会社とは何のこっちゃ…今からでも変えてほしい。
アコースティックライブバーとうたっているのに、気軽にカラオケを使ったミュージシャンがいた。ギター1本で勝負できないのか。ベテランだけに寂しい人だと思った。お客さんは多かったけど、36°5にもがっかりした。
スポンサーサイト
テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。