ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

このページ内の記事タイトルリスト

蚕小屋ライブ 照屋美穂

8月18日(土) 竹間家蚕小屋(東松山)
0818kaikogoya.jpg

照屋実穂(ボーカル&ピアノ),長澤紀仁(ギター),スティーブ・サックス(フルート,サックス)

早いうちから、蚕小屋の竹間さんからチラシとハガキの配布を頼まれていたので、僕も照屋美穂さんについて予習した。映画『フラガール』のテーマを歌っているので、DVDを買った。これが早とちりだった。
映画はいい話だと思うけど、結末がわかってしまうのと、展開がテレビドラマのように早くて、途中で止めてしまった。
照屋美穂さんが歌ったのは、映画ができたあとで、映画の舞台となった元常磐ハワイアンセンターで現在のスパリゾートハワイアンズで歌ったことから、フラダンスを踊る人たちの間で知らない人はいないという存在だという。
そう言われるだけあって、透きとおった伸びのある歌声だった。スティーブ・サックスさんは、流暢な日本語を話す。フルート、サックスを歌を活かすために吹いていると言った感じだ。
打ち上げでは、自己紹介と感想を各々話していると泣いてしまう人がいた。それを見て照屋さんも涙を浮かべていた。蚕小屋にとてもあっている人けだと思う。
テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索