ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

このページ内の記事タイトルリスト

週刊金曜日9月5日号

なぜ豊田勇造をはずすのか

僕は、週刊金曜日の読者会をやっているので、この雑誌は応援したいのだが、この高田渡特集は、片手落ちの企画と言わざるを得ない。
なんで勇造さんがでていないかといえば、多分勇造さんをしらない。また編集者は晩年の渡さんを知らない。
また渡さんのライブにあまり行っていない人だとわかる。
『放送禁止歌』で取材している森達也さんの文章は、面白い。
井上陽水と小室等になぜか佐高信の対談。名前だけ見ると、もうノスタルジーしか語れないのがわかっちゃうよ。だけど高田渡の面白さは、こんなものじゃない。渡さんの思い出はやっばり勇造さんに語ってもらいたいな。
こういうときだけ金曜日が売れないのがよくわかるな。総理が辞職したばかりなのに。

テーマ:生きるための歌 - ジャンル:音楽
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索