ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・ケーラ+エル・デュオ・オリレーラ

4月30日(日) 土瑠茶(さいたま市)

Keila Tonello (ケイラ・トネーロ/ヴォーカル)、
El duo OrilleroJuan Cruz Barbero(ジョアン・クルツ・バルベロ/ギター) 、Tomas Diaz(トマス・ディアス)
ふた月の間、日本のラテン酒場をツアーしていたという。日本最終のライブは急きょ決まった土瑠茶。ひと声でひきこまれてしまう歌声は、おそらくブエノスアイレスの酒場で同じように歌っているはず。ブルーノートにでてもおかしくない実力。買ったCDはCD-Rだった。メディアには取り上げられなくても音楽だけで生活しているはず。こんな人たちが世界にはいるんだな。やっぱり勇造さんのライブやっていたから、ここにいれたと思う。中南米マガジンが取材していたら… それだけが悔しい。
IMG_1988.jpg

スポンサーサイト
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。