ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちくわ朋彦+山口敦子

9月11日(金) クークーバード(北浦和)

ちくわさんと共演の山口敦子さんことは、まったく知らなかった。陶器を見ているような、そんな印象。パワフルじゃないが芯が強い。ギターも器が弾けたような硬いギルドの音。マンドリンも弾く。かたくなアイリッシュだ。でも友部さん曲や渡さんの『ブラザー軒』も歌う。
ちくわさんは、3曲ぐらいで横縞のシャツは汗びっしょりだ。そんなに暑い日じゃないのに。『クークーバードの鳴く夜は』は条件反射で僕も歌う。呑み屋のマスターの別れの歌がこの日のハイライト。
二人の共演は、失礼ながら美女と野獣。ハーモニーは実に美しい。こんなライブが自分の部屋から歩いてすぐのところで、やっているなんて。
02yamaguchi.jpg
04yamaguchi_chikuwa.jpg
03chikuwa.jpg
立った!



スポンサーサイト
月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。