ピースライブ 魂の出会い 五十嵐正史vs.よう介。芸術村のライブがCDになりました。勇造の息子ふたりが火花を散らしながら、熱く歌ったトリビュートライブ。 1000円※ピースライブ会場で販売

Peace Liveな日々

豊田勇造ライブつながりのミュージシャン、 役者のライブレポートとを載せていきます。

2017バナー

このページ内の記事タイトルリスト

折坂裕太+松島湊

5月24日(日) クークーバード(北浦和)
0524orisaka.jpg
クークーバードのカウンターのはじの黒板に、ライブスケジュールが出ている。その中に吉祥寺のマンダラ2で飯浜ゆきこさんと共演したばかりの松浦湊(みなと)さんを発見。当日クークーバードはお客さんはいっぱいだった。湊さんはマンダラ2で見ていたことを覚えていてくれて、歓迎してくれた。素敵なコスチュームでいっそう饒舌だった。出演前からビールを飲んでいる。そして演奏中も飲んでいる。マンダラ2のときとは、えらいちがいだ。しかしギターもかえって歌も歌も冴えているよう。飲んでいるが、酔っぱらってはいない。正確なギターテクニック。歌詞は入っている。シンガーとしてまれに見る強い度胸と肝臓の持ち主だ。
折坂裕太さんは、松井文さんの「のろしレコード」レコ発ライブで共演している。このライブが面白かったので、もう一度聞きたいと思っていた。どうしたらこんな歌が生まれるのか、言葉の世界は深い。フォークもビートルズも通っていない平成生まれ。ガットギターはたくみ。
前回のライブのことを書いた小冊子『しゃべりば通信』に書いたら、「ほかの人にも見せます」と折坂さん。湊さんは「オリはいいねえ。こんなこと書いてもらって」。やさしく素直。
0524minato.jpg



月別アーカイブ

最近の記事
プロフィール

Egami

Author:Egami
イラスト rupo乱
豊田勇造さんをメインに浦和でPeace Liveという音楽イベントをやっています。

リンク
PeaceLiveなつぶやき

ブログ内検索